直線上に配置
HOMEへ
気軽にお問合わせ下さい
お問い合わせ・ご注文はこちらへE−mail
TEL.03-3978-1322

会社紹介

弊社は、一般に使われているカラーコピー機や、パソコンのカラープリンタを ”利用する技術” を開発している会社です。

カラーコピーの文字や画像の部分だけを抜き取って、立体物などの素材に転写することができます。また、黒い文字を金箔や白箔に変えて、トナーに無い色で箔押しをすることもできます。

版が要りませんから、必要なときに必要な数だけ作れる、まさにオンデマンドのプリント技法です。

また、シュリンク(収縮)フィルムを用いて、ペットボトルやアルミ缶のパッケージダミー、お酒のオリジナルボトルを制作するシステムは、飲料業界およびパッケージデザイン業界において広くご利用いただき、ご好評を賜っております。

コピーやパソコンのプリンタを、少ロットの特殊印刷の世界に利用する、世界でも類を見ない独自技術の数々をご紹介いたします。


社   名  有限会社 ピクア ( PIQUA Co.,Ltd.)

設   立  2000年7月25日

資 本 金  3,000,000円

代 表 者  末松一郎

事業内容  コピー・プリントメディアの製造販売
        転写材料・シュリンクラベル資材の製造販売

取引銀行  三菱東京UFJ銀行 大泉支店
        城北信用金庫 上石神井支店

主要得意先 サントリー梶@本田技術研究所  寿精版印刷梶@ メルク

所 在 地  〒178-0063
        東京都練馬区東大泉7-50-40-5-102
電   話  03−3978−1322          【地図はこちら】 
F  A  X  03−3978−1316
E−mail   piqua-1@jcom.home.ne.jp 
U R L    http://piqua-1.la.coocan.jp/
        (トップページ以外からこられたときにクリックして下さい)

社名「ピクア」の意味
          ピクチャー(写真・絵画)と、アクア(水)を合成したものです。
          水を利用した新しい画像転写方式にちなみました。
          ピクアルは 誰でも簡単に、白打ち・キリヌキで画像転写ができる
          世界初の画期的な商品です。


直線上に配置



【代表者の自己紹介】
末松一郎

1949年5月生まれ(典型的なB型・牡牛座・動物占い:さる) 東京都板橋区出身
1973年   東京理科大学・機械工学科卒業

1973年  (株)リコーに入社、PPC(普通紙複写機)の販売促進および新製品の
        販売計画業務に携わる(東京支店2年間・本社販売計画部2年間)

1977年  独立開業 且O愛企画設立 東京都文京区にてプリントショップを開業

1986年  コピー機を利用したデザイン用品の研究開発を始める。
<徒然草1>
   〜    アールカラーがリコーにOEM採用される。また自ら都内約7,000社の
        デザイン関連会社を訪問販売し、2年半で約1,300社に納入する。
        (技術系出身だが、根っからの営業好き)<徒然草2>
        【開発商品】 ・マジックタック ・アールカラー ・コピレタ ・けし太郎

1994年   OA機器商社の潟Iカセイと合併 開発本部長を務める。
   〜    コピレタショップ (カラーコピーの転写プリントサービス)を全国に
        230店舗展開し、通産省の中小企業創造活動促進法に認定される。
        【開発商品】 ・イマジカラー ・アザヤックス ・マルチテック ・はく押しくん

2000年  50歳を機に再び独立開業 (有)ピクアを設立し現在に至る
   〜    【開発商品】 1.えは〜る 2.金文字工房 3.クイックスクリーン 4.エッチング倶楽部 
                5.ワンダリック 6.金ぱく先生 7.シルクレタリング 8.お湯っピー 
                9.桃右衛門 10.おしゃれガラス 11.お手軽シュリンクラベル 
                12.パッケージメーカー 13.インスタントメタリック 14.コピール 
                15.リカール 16..シャルール 17.シャルタック 18.ぬりえっち  19.スタンピカ 
                20.ピクアル  21.アイロッピー  22.レタりん  23.シュリンQ  24.NARUTO



 
<パンフでつづる歴史はこちら>

特許出願件数  55件

納入(採用)実績 (青字はパッケージデザイン関係/会社名は納入当時のもの)
        リコー・NBSリコー・富士ゼロックス・キヤノン・キヤノン販売・沖データ・バンダイ・サンリオ
        学習研究社・ベネッセコーポレーション・公文教育研究会・東日本旅客鉄道・ブリヂストンスポーツ
        NTT・日本生命・住友生命
・マイプリント・マクロミル・ピエトロ・IKEA・無印良品・東急ハンズ
        
王子製紙・レンゴー・凸版印刷・共同印刷・寿精版印刷・フジシール・日新シール工業
        北海製罐・大和製罐・東洋製罐・日本山村硝子・サントリー・アサヒ飲料・メルシャン・ヤクルト本社
        伊藤園・ダイドードリンコ・理研ビタミン・桃屋・加藤美蜂園本舗・沖縄バヤリース・JFLA販売
        モランボン・森永製菓・常盤薬品工業・大正製薬・田辺製薬・小林製薬・ポーラ化成工業・シーボン
        花王・コーセー・サンスター・カネボウファッション研究所・シャンソン化粧品・ファンケル
        東洋ガラス
白鶴酒造・菊水酒造・
石川酒造場・チョーヤ梅酒・ブルドックソース・マルカン酢
        本田技術研究所・NTN
・日本炭酸瓦斯・YKK・荏原ユージライト・小僧寿し本部
        東芝・メルク・セイコークロック・カシオ計算機・コクヨ事務用品工業・JSR
        映画・テレビ制作会社(東映・東宝・日活・TBS・日本テレビ)
        産業技術総合研究所・高知県工業技術センター
日本デザイン専門学校・多摩美術大学
        阿佐ヶ谷美術専門学校
・島根県出雲科学館・長野県中野市役所・防衛庁・JAXA
        他、国立私立大学、
デザイン関連会社約1,400社、複写・印刷・看板関連会社約700社

余   談  こういった関連の新製品を発売すると、警察庁から「おたずね」の電話が
        きます。お、買ってもらえるのかな、と思ったら、どうやら目的は情報収集
        のようです。偽札が使われたときなどに、世の中の画像技術を把握して
        おくことで、捜査の参考にしているようです。こまめだな、と思いました。

趣   味 楽器演奏(フルート・ファゴット・リコーダー)
バロック室内合奏団を主宰 創設45周年
<趣味の部屋へ>

また余談  演奏会を行うと、どこで見たのか聞いたのか、日本音楽著作権協会から
        「おたずね」の電話がきます。死後50年たっていない作曲家の曲を演奏
        すると、著作権料をはらわなければならないのです。うちの合奏団は、
        バッハやヘンデルの時代の曲ばかりですから、もちろんフリーパス!
        こんな小さなアマチュアの演奏会までチェックしてるなんて、シビアだな、 
        と思いました。

      
                                       ▲TOPへ  
直線上に配置